2012年12月05日

【ダイエット,やせる】小説とノンフィクション売れ行き低迷 出版不況深刻化、今年はミリオンセラーなし

情報サービス会社「オリコン」のランキングによると、書籍売り上げの調査を開始した2008年以来初めて、2012年単年での総合部門のミリオンセラーがゼロになった。

2012年12月2日発表された「年間"本"ランキング」の総合部門1位は「骨盤枕」付きの「寝るだけ! 骨盤枕ダイエット」で売り上げ部数は約79万2000部。ダイエット本や付録つき書籍として初の年間トップとなった。

11年は「謎解きはディナーのあとで」(東川篤哉)「心を整える。」(長谷部誠)を含む7作が100万部超えを記録しただけに、出版関係者は「書籍を取り巻く状況は厳しさを増すばかり」と話している。

1500円前後の単行本が大苦戦

「単年でのミリオンセラーが1冊もない」という12年の状況について、社団法人・出版科学研究所の書籍担当者は「小説とノンフィクションの売れ行きが低迷し、中でも1500円くらいの価格設定の単行本が厳しくなっている。不況の影響もあって、読者の考えが『小説は文庫で、ノンフィクションは新書で読む』というように変わってきています」と話す。

続けて「読者の中には、書店で単行本を買わずに新古書店で購入したり、図書館で借りたりという傾向も進んでいるはず。数年前なら100万部に達していたであろう話題の小説も、今年は40万部くらいで頭打ちになり、コアなファンから一般の読者へと遠心力が働きにくくなっています」と指摘した。

東京都内の出版社の書籍編集者もほぼ同様の意見だ。「不況時は実用書が強い−というのを今年のランキングは裏付けてますが、それにしてもベスト10入りの小説がわずか1冊とは…。出版社は今どこも1400〜1500円の単行本で苦戦を続けており、力を入れる対象を新書や文庫にシフトさせる社もあるようです」。

出版科学研究所によると、12年中の書籍の出版点数は前年並みの約8万点。だが、21世紀に入ってからの書籍の売り上げは05年から11年まで7年連続で減り続けており、12年も前年割れは確実な情勢という。

ダイエット関連がベスト10の半数占める

2012年のオリコンランキングは全国1907店から集めた実売部数(集計2011年11月21日〜12年11月18日)に基づいて作成しており、総合部門の年間ベストセラーは次の通り。

1位 寝るだけ! 骨盤枕ダイエット  福辻鋭記(学研パブリッシング)

2位 聞く力−心をひらく35のヒント  阿川佐和子(文春新書)

3位 置かれた場所で咲きなさい  渡辺和子(幻冬社)

4位 カーヴィーダンスで楽やせ!  樫木裕実(学研パブリッシング)

5位 体脂肪計タニタの社員食堂  タニタ(大和書房)

6位 樫木式カーヴィーダンスで即やせる!  樫木裕実(学研パブリッシング)

7位 舟を編む  三浦しをん(光文社)

8位 人生がときめく片づけの魔法  近藤麻理恵(サンマーク出版)

9位 大往生したけりゃ医療とかかわるな  中村仁一(幻冬社新書)

10位 樫木式カーヴィーダンスで部分やせ!  樫木裕実(学研パブリッシング)

1位の「骨盤枕ダイエット」は付録の骨盤枕だけで始められる手軽さと、テレビ番組で取り上げられたことなどから、昨年からの累計を164万部に伸ばしている。監修者の福辻鋭記さんは美容鍼灸の第一人者という

2位の阿川佐和子さんの「聞く力」は約65万8000部を売り上げ、今年発売の書籍としてはトップ。週刊文春で約20年、連載対談を行っている阿川さんが「相づちの極意」「質問は3本など」といったインタビューの際の秘訣を披露している。

また3位の「置かれた場所で咲きなさい」の売り上げ部数は約63万6000部。著者の渡辺和子さんは、85歳の現役教育者でノートルダム清心学園理事長を務める。

小説のランキング入りは約45万8000部を売り上げた7位の「舟を編む」のみで、ベスト10のうち、ダイエットとエクササイズ関連本が5作を占めた。

総合部門以外では、文庫部門の1位は三上延さんの「ビブリア古書堂の事件手帖〜栞子さんと奇妙な客人たち〜」(アスキー・メディアワークス)で約84万7000部。またコミック部門トップは尾田栄一郎さんの「ONE PIECE 65」(集英社)で約333万7000部だった。





http://news.livedoor.com/article/detail/7198556/

※この記事の著作権は配信元に帰属します。











EDでお悩みなら、ココをクリック

posted by TAKA at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月27日

【ダイエット,やせる】「痩せは早く死ぬ。小太りが長命」ってホント?

「痩せは早く死ぬ。小太りが長命」ってホント?


◆現代人が誤解しがちな“食と健康”の知識



「一日一食のような健康法が支持される背景には、“肥満=悪”とする現代人の思い込みがある」。我々が誤って解釈しがちな健康知識を高須克弥氏が詳説。



【誤】健康のためにはやせるべき。太っていたら早死にする



●普通体形や肥満よりもやせている人が一番短命小太りが一番長生きできる



 メタボという言葉が浸透して以降、「太っていると病気になりやすく短命」との考えは常識。次々と新たなダイエットがブームを巻き起こしているが、高須氏にいわせれば「健康は脂肪あってこそ」。厚生労働省の研究班と東北大学研究グループが行った調査でも、その事実は明らかにされている。



 いずれも40歳以上の男女を対象に平均余命を分析したものだが、BMI25以上30未満のいわゆる“小太り”体形の人が、一番長命との結果が出たのだ(表参照⇒http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=320176)



「2番目に長生きは普通体重で3番目は肥満、もっともダイエットに励んだはずのやせている人が、一番短命です。そもそも日本人の死亡原因を見ると、肥満との関連が指摘される心筋梗塞は8%にすぎません。死亡率の高いがんや肺炎といった病気の治療を勝ち抜くには、脂肪の蓄積があったほうが断然有利。長生きをしたかったらやせてはいけないのです」



【誤】肉食化が進んだせいで脳卒中などの病気が増加



●肉を食べないと血管が細くもろくなってしまい、脳疾患にかかりやすくなる



 よく耳にする、「昨今の日本人は肉食化が進んだことで血管にコレステロールがたまり、脳卒中や心筋梗塞が増えた」という説。実はこれ、大ウソだという。



「太い動脈にコレステロールが詰まる脳梗塞は欧米型のもの。日本人に多いのは、動物性タンパク質が不足して細くもろくなった血管が詰まったり切れたりして起こるタイプの脳疾患です。その証拠に、脳卒中の件数は、肉や乳製品の摂取が広まった昭和40年代から一気に低下。弾力性のある丈夫な血管を維持して脳卒中を予防するには肉を食べなきゃダメです」



 ちなみに、健康を損ねると忌み嫌われているコレステロールも、実は健康に必要な物質だという。



「血中のコレステロールが少なすぎると、血管壁が弱くなり破れやすくなります。過剰に食べすぎのアメリカ人と違い、日本人はコレステロール値が高い人ほど寿命が長いとのデータもあるのです」



 必要以上にコレステロールを避けず、適度に摂取しよう。



【高須克弥氏】

’45年、愛知県生まれ。医学博士。美容外科「高須クリニック」院長。近著に話題の健康法の間違いに鋭く切り込んだ『その健康法では「早死に」する!』(扶桑社)



― アナタが信じるその健康法は間違っている!【1】 ―



http://news.livedoor.com/article/detail/7174321/

※この記事の著作権は配信元に帰属します。











Yahoo Shopping の購入後の感想サイト

posted by TAKA at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月17日

【ダイエット,やせる】話題のダイエット法「エノキ氷」って?

話題のダイエット法「エノキ氷」って?

写真拡大

『エノキ氷レシピ やせる健康調味料』(塩入公子/講談社)
 暑さも落ち着き、いよいよ食欲の秋が到来。おかずがうまい、ごはんもすすむ!……となると、気になるのは食べ過ぎてついつい太っちゃうこと。そんな人にオススメしたいのが、“エノキ氷”ダイエットだ。



元記事はこちら



 「え? エノキをかき氷のトッピングにするの!?」と驚いたアナタ、そんなメシマズ料理ではないのでご安心あれ。エノキ氷というのは、石づきを切り落としたエノキ茸に水を加えてミキサーでペースト状にし、さらに鍋で火にかけ、煮詰めたものを製氷機に移して冷凍庫で凍らせたもののこと。9月14日に発売された『エノキ氷レシピ やせる健康調味料』(塩入公子/講談社)によれば、エノキ茸に多く含まれる成分・キノコキトサンが体内の余分な脂肪分を排泄してくれて、中性脂肪や悪玉コレステロール値が下がるという実験結果があるのだとか。さらに、エノキ茸を細かくして煮出すことで、そのまま食べるよりも10倍のキノコキトサンを摂取できるそうで、エノキ氷はいわばエノキのパワーを最大限に引き出した魅惑のキューブなのだ。



 で、問題はこの未体験な氷をどうやって食べるのか。じつはとっても簡単で、とにかく何にでも投入するべし! 前出の『エノキ氷レシピ』にも、ハンバーグの種や卵焼きに混ぜたり、カスタードプリンにまで入れちゃったりと大活躍。いちばん手軽なのは汁物で、味噌汁やスープはもちろん、リゾットや中華粥にポンと加えればOK。じっくり煮込まれてうまみ成分がたっぷりのエノキ氷は、身体にいいだけでなく、料理のコクもアップしてくれるというからありがたい。



 また、便秘の解消や美肌効果も期待できるという、いいことずくめのエノキ氷。『科学が証明! エノキダイエット』(江口文陽/メディアファクトリー)や『からだがよろこぶエノキ氷健康レシピ』(江口文陽/メディアファクトリー)といった本も出ているので、ぜひ参考にしてほしい。



 今年は旬のエノキ茸を使って、食の季節をめいっぱい満喫してみては?



(ダ・ヴィンチ電子ナビより)



http://news.livedoor.com/article/detail/6998197/

※この記事の著作権は配信元に帰属します。











ポラール(Polar)心拍計ならコチラ

posted by TAKA at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ダイエット,やせる】本好きにうってつけ! 「朗読ダイエット」とは?

本好きにうってつけ! 「朗読ダイエット」とは?

写真拡大

『人質の朗読会』(小川洋子/中央公論新社)
 巷に氾濫する、さまざまなダイエットの数々。バリエーションが豊富な分、「運動したくない」「食事制限したくない」とワガママは増えていくばかり。しかし、そんななか最近登場したのが、本好きにはたまらない「朗読ダイエット」。「読むだけでやせる」というなんともオイシイ、このダイエット法。提唱者は、作家・ミュージシャンのドリアン助川だ。



元記事はこちら



 『週刊朝日』に掲載された記事によると、「毎日30分、おなかから声を出して朗読」するだけで「余分な肉がどんどん落ちていきます」とドリアン助川。実際、腹式呼吸のトレーニングを始めたところ、身長1メートル82センチで体重85キロだった体型が、1年で75キロに減少したのだという。さらに、深く呼吸しながら身体をひねるストレッチと、5分間の腹式呼吸、口を大きく開けて「ハッハッハッ」と小刻みに空気を吐き出す“ドッグプレス”を3分間行うという「基本のトレーニング」を朝晩2回、そして一日一時間の朗読を続けたある体験者は、なんと半年で39キロもスリムダウンしたのだとか。これは魅力的な話ではないか。



 ドリアン助川いわく、「まずは1日30分」「余裕があればもう30分」本を朗読する。オススメの本は「名作の短編集」。「芥川龍之介や梶井基次郎、モーパッサンの短編集を毎日1編ずつ読んでいく」のだとか。継続させるポイントは「読んでいて気持ちよくなれる本を選んでください」とのことだ。しかし、古典を読むのはしんどい……という人もなかにはいるはず。そんな人のために、朗読ダイエット向きの「声に出して読みたい」短編集をピックアップしてみよう。



 まずオススメしたいのは、小川洋子の『人質の朗読会』(中央公論新社)。これは、ある異国で反政府ゲリラの人質となって爆死した日本人たちが、人質生活のなかで互いの人生の印象に残っている出来事を朗読しあったテープが発見され……という設定での短編集。人質たちの語るエピソードが面白いのはもちろん、そもそも朗読された設定の物語なので読みやすいはずだ。



 朗読のしやすさでは、一人称で語られているものはやはり入りやすい。村川という大学教授の男性について、彼にかかわりのあった人々が語る『私が語り始めた彼は』(三浦しをん/新潮社)や、同じく複数の女性たちの視点でひとりの男性を描いた『ニシノユキヒコの恋と冒険』(川上弘美/新潮社)、もしも世界があと3年で終わるなら……そんな仮想日本の住人たちがそれぞれの終末を語る『終末のフール』(伊坂幸太郎/集英社)などは連作短編集なので続きもきっと気になって毎日続けられそう。



 声に出して読む楽しさに重点を置くなら、森見登美彦の『新釈 走れメロス』(祥伝社)『四畳半神話大系』(単行本:太田出版、文庫:角川書店)を。饒舌で仰々しい語り口やオノマトペもかわいいので、読んでいるうちに気分が盛り上がること間違いなし。また、金原ひとみ『憂鬱たち』(文藝春秋)は、音楽家・菊池成孔をして「ラテン」と言わしめただけあり、鬱をテーマにした小説なのに妙なグルーヴ感や高揚感があり、こちらも音読してみたい1冊。



 さらに、ハードな朗読を求めるのであれば、句点が少なく一文が長い古井由吉による『蝉の声』(講談社)『木犀の日』(講談社)。運動気分も味わいたい人には、自転車ロードレースを描いた近藤史恵『サヴァイヴ』(新潮社)、野球を題材にしたあさのあつこの『晩夏のプレイボール』(角川書店)、重松清『卒業ホームラン 自選短編集男子編』(新潮社)などがいいかも。



 ダイエット効果だけではなく脳の活性化にもつながるという、この朗読ダイエット。まずは気になる本を手に、ぜひお試しあれ!



(ダ・ヴィンチ電子ナビより)



http://news.livedoor.com/article/detail/7034426/

※この記事の著作権は配信元に帰属します。











グレゴリーバッグをお探しなら、Gregory Bag Shopへ

posted by TAKA at 05:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月16日

【ダイエット,やせる】メタボ解消には「ゴールデンタイム睡眠、空腹、寒さ」と医師

 50才を超えても30代に見える医師として大人気の南雲吉則(なぐも・よしのり)先生(57才)が、読者から寄せられた体に関する相談に答える。今回はメタボの改善について。

【質問】

 最近、夫がメタボ体形まっしぐらです。昔のスリムな夫に戻ってほしいのですが、どうしたらいいですか?(きのこソテー・38才・主婦)

【南雲先生の回答】

“睡眠中”、“空腹時”、“寒いとき”、実はこのとき共通して、脂肪を燃焼させる成長ホルモンが出ているんだ。だから、ご主人にスマートな体形に戻ってもらいたいんだったら、次の3つのことをしなくちゃいけない。

 まず1つ目は、夜は早く寝させること。夜の10時から夜中の2時までが、まるで冬眠のような深い眠りが得られる“睡眠のゴールデンタイム”。成長ホルモンが分泌されて、脂肪を燃焼させるんだ。

 2つ目は、お腹がぐーっと鳴るまでは食べないという習慣。お腹がぐーっと鳴るくらいになると、自分の中に蓄えられている脂肪を燃焼し始めるからね。さらにこのとき、若返りホルモンである成長ホルモンと、若返り遺伝子のサーチュイン遺伝子が体を活性化する。成長ホルモンは肌と粘膜を、サーチュイン遺伝子は、細胞と遺伝子を若返らせてくれるという利点もあるんだ。

 そして3つ目は、厚着しないこと。メタボの人って汗っかきで、冬でも頭から汗をだらだら流していたりするんだけど、これは、そもそも発熱物質である肉じゅばん(内臓脂肪)を着込んでいるから。冬も、なるべく汗をかかないくらいの薄着をすることによって、成長ホルモンが分泌され、内臓脂肪が燃焼されるんだよ。

“ゴールデンタイムの睡眠”と“空腹”、“寒さ”が、メタボ解消のキーワード。それに加えて、前回紹介した家事をするだけでできる“ノンエクササイズダイエット”をやってもらうのも効果的かもね。ご主人はやせるし家事をやらなくていい奥さんはご機嫌! 最高の解消法はこれかもね(笑い)。

※女性セブン2012年10月25日号





http://news.livedoor.com/article/detail/7045881/

※この記事の著作権は配信元に帰属します。











ポラール(Polar)心拍計ならコチラ

posted by TAKA at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月14日

【ダイエット,やせる】姿勢を正すだけで痩せるとのうわさ! 手軽美ボディに注目!

食事制限だけではキレイになれない。それはわかってるけど、運動は苦手。。。そんな人にオススメなのが、姿勢ダイエット。その名のとおり、正しい姿勢をキープして痩せるというものです。姿勢をよくすると、やせるだけでなく、若返り効果もあるそう。なぜかというと、人の年齢を認識するポイントというのが・肩が前に入っていないか(確かに肩が前に入ると、背中がまるく老いた印象に)・バスとトップが上腕の真ん中より上にあるか。・背中がウエストに向けて逆三角形になっているか。・ヒップは上を向いているか。の4つ。確かにどれも納得。

記事全文

女性トピックス

  • 深夜の電話を切るうまい一言画像新着
  • 一番早く結婚しそうな女芸人新着
  • モテる男がやりがちな4つの行動画像新着
  • 秋冬もビールを美味しく飲むコツ画像
  • 嫌いな男子はいない"最強モテ服"画像
  • 美容院代、いくらかける?画像新着
  • 役作りのために太ったセレブたち
  • "男子校出身者"にありがちな特徴画像新着
  • コンプレックスを武器にする方法画像
  • 女子の人生において大切なこと画像
  • 混ぜるだけでOKな"きのこマリネ"画像
  • "クリスマスコフレ"が続々登場中画像
  • "365日貯金シート"で楽しく貯金画像
  • 男がイラつく"女の話し方"とは画像
  • セレブが"離婚"から学んだこと
  • 都道府県の場所を楽しく覚えよう
  • 手相で"霊感"があるかを診断画像
  • 男をメロメロにする"猫系女子"画像
  • "産後の体型を戻す"黄金テク
  • 男性が結婚で不安に思っている事画像

おすすめ商品

写真ギャラリー

女性アクセスランキング

  1. 1

    「エロくてイヤ」な男性の言動画像5

    Peachy 13日17時00分

  2. 2

    女扱いに慣れすぎ モテ男の行動画像5

    Gow!Magazine 13日09時00分

  3. 3

    男性が"脈あり"と感じる瞬間画像3

    オトメスゴレン 14日14時00分

  4. 4

    女性は顔か性格か画像2

    教えて!ウォッチャー 14日07時00分

  5. 5

    恋人との上手な距離感の保ち方画像6

    Googirl 13日09時45分

  6. 6

    嫌いな男子はいない"最強モテ服"画像

    Googirl 12日23時30分

  7. 7

    「この男ヤダな」と感じる行動画像

    nanapi 07日12時06分

  8. 8

    同棲すると結婚が遠のく理由画像1

    Menjoy! 13日18時00分

  9. 9

    男性に効果大 かわいい甘え方画像

    Googirl 14日10時23分

  10. 10

    恋が逃げるFacebookのNGな使い方画像5

    Menjoy! 13日12時00分





http://news.livedoor.com/topics/detail/6349881/

※この記事の著作権は配信元に帰属します。







シルク・セルライト・レギュレイター・ジェル

シルク・セルライト・レギュレイター・ジェル








グレゴリーバッグをお探しなら、Gregory Bag Shopへ

posted by TAKA at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ダイエット,やせる】ふくらはぎを温めるだけでやせ体質に!? ダイエットはもちろん美肌促進効果も

冬の間にしっかりとついてしまった脂肪。薄着の季節になる前にとってしまいたいですよね。とはいえ、運動は苦手だし、美味しい物を我慢するのも辛くて嫌という人もいるでしょう。そんなちょっぴり面倒臭がりだけどキレイになりたい気持ちは人一倍強い女子におすすめのダイエット方法を、今回はご紹介したいと思います。突然ですが、みなさま、自分のふくらはぎを触ってみてください。ヒンヤリと冷たくありませんか?意外とふくらはぎが冷えていることを自覚している人は少ないもの。実はふくらはぎは他のパーツにくらべて運動量や動きが少ないため、全身の中でも最も血流が悪く、冷えやすい場所だいうのをご存じでしたか?  ふくらは

記事全文

女性トピックス

  • 深夜の電話を切るうまい一言画像新着
  • 一番早く結婚しそうな女芸人新着
  • モテる男がやりがちな4つの行動画像新着
  • 秋冬もビールを美味しく飲むコツ画像
  • 嫌いな男子はいない"最強モテ服"画像
  • 美容院代、いくらかける?画像新着
  • 役作りのために太ったセレブたち
  • "男子校出身者"にありがちな特徴画像新着
  • コンプレックスを武器にする方法画像
  • 女子の人生において大切なこと画像
  • 混ぜるだけでOKな"きのこマリネ"画像
  • "クリスマスコフレ"が続々登場中画像
  • "365日貯金シート"で楽しく貯金画像
  • 男がイラつく"女の話し方"とは画像
  • セレブが"離婚"から学んだこと
  • 都道府県の場所を楽しく覚えよう
  • 手相で"霊感"があるかを診断画像
  • 男をメロメロにする"猫系女子"画像
  • "産後の体型を戻す"黄金テク
  • 男性が結婚で不安に思っている事画像

おすすめ商品

写真ギャラリー

女性アクセスランキング

  1. 1

    「エロくてイヤ」な男性の言動画像5

    Peachy 13日17時00分

  2. 2

    女扱いに慣れすぎ モテ男の行動画像4

    Gow!Magazine 13日09時00分

  3. 3

    「この男ヤダな」と感じる行動画像

    nanapi 07日12時06分

  4. 4

    恋が逃げるFacebookのNGな使い方画像5

    Menjoy! 13日12時00分

  5. 5

    ニットワンピを着ておけばモテる画像

    Googirl 12日23時30分

  6. 6

    恋人との上手な距離感の保ち方画像6

    Googirl 13日09時45分

  7. 7

    同棲すると結婚が遠のく理由画像

    Menjoy! 13日18時00分

  8. 8

    男性を傷つけずに電話を切る一言画像4

    オトメスゴレン 13日14時00分

  9. 9

    "出会いがない"は最悪のNGワード画像3

    独女通信 13日10時30分

  10. 10

    美容院代、いくらかける?画像1

    みんなのウェディング 13日17時00分





http://news.livedoor.com/topics/detail/6356810/

※この記事の著作権は配信元に帰属します。







熟成老茶 56包入り(お徳用大箱)

熟成老茶 56包入り(お徳用大箱)








ポラール(Polar)心拍計ならコチラ

posted by TAKA at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ダイエット,やせる】短期間で3サイズもバストアップ!?簡単に美胸を手に入れる方法とは? 

短期間で3サイズもバストアップ!?簡単に美胸を手に入れる方法とは? 体験レポーターの奈美です。日頃からダイエットやスキンケアに抜かりない私でしたが、先日参加した飲み会で男性陣の言葉のショックを受けました。【短期間で3サイズもバストアップ!?簡単に美胸を手に入れる方法とは?  関連写真】◆男性はやっぱり美胸がお好き!?それは、お酒もまわってきて、男性陣と女性のどこに惹かれる?どんな所にグッとくる?などのトークで盛り上がっていた時のこと。ある男性が、「やっぱ胸だよなぁ〜」と一言。すると他の男性陣も「俺も〜。脚もいいけどやっぱ胸のサイズは気になる」と言うのです。

記事全文

関連検索・画像検索:
美胸  

女性トピックス

  • 男性が結婚で不安に思っている事画像
  • "産後の体型を戻す"黄金テク新着
  • 男をメロメロにする"猫系女子"画像
  • 手相で"霊感"があるかを診断画像
  • 都道府県の場所を楽しく覚えよう新着
  • セレブが"離婚"から学んだこと
  • 男がイラつく"女の話し方"とは画像新着
  • "365日貯金シート"で楽しく貯金画像
  • "クリスマスコフレ"が続々登場中画像新着
  • 混ぜるだけでOKな"きのこマリネ"画像新着
  • 世界の不思議な伝統住居たち画像
  • 結婚前にしっておくべき心得画像
  • 旬の秋鮭で作る絶品"丼"レシピ
  • "同性に好かれる"女の特徴とは画像
  • プチセレブ妻のビミョーな苦労画像
  • 男は女にどこまでして欲しいか画像
  • つけると"男が寄ってくる"コスメ
  • 良い油で美味しく賢くダイエット画像
  • やわらかおいしい"玉ねぎ煮豚"画像
  • ざっくりニットで着痩せするテク

おすすめ商品

関連ニュース:美胸





http://news.livedoor.com/topics/detail/6358301/

※この記事の著作権は配信元に帰属します。







送料無料!発汗してやせる!発汗クリーム【Sweet Sweat/スイート・スウェット】

送料無料!発汗してやせる!発汗クリーム【Sweet Sweat/スイート・スウェット】








ペット保険はコチラから

posted by TAKA at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月13日

【ダイエット,やせる】着圧ソックスで足やせは可能?

着圧ソックスで足やせは可能?夕方は足がむくんで、靴がキツイ……なんて女子の強い味方の着圧ソックス。履くだけで足が細くなるようなイメージもありますよね。ソックスタイプだけでなく、タイツやレギンス、最近では寝ている間専用など、着圧効果をうたったさまざまな商品が販売されていますが、足を締め付けるようなものを日常的に長時間履いていても、健康に影響はないのでしょうか?美容やダイエット情報にも詳しい、管理栄養士のみやかわゆうこ先生にお聞きしました。(以下、みやかわゆうこ先生)実は着圧ソックスは、以前から血管の治療など医療目的で用いられてきたものです。体に適度な圧力をかけると、血液の循環が促進されるからです。

記事全文

関連検索・画像検索:
医療  タイ  健康  ダイエット  大学  

女性トピックス

  • 男性が結婚で不安に思っている事画像
  • "産後の体型を戻す"黄金テク新着
  • 男をメロメロにする"猫系女子"画像
  • 手相で"霊感"があるかを診断画像
  • 都道府県の場所を楽しく覚えよう新着
  • セレブが"離婚"から学んだこと
  • 男がイラつく"女の話し方"とは画像新着
  • "365日貯金シート"で楽しく貯金画像
  • "クリスマスコフレ"が続々登場中画像新着
  • 混ぜるだけでOKな"きのこマリネ"画像新着
  • 世界の不思議な伝統住居たち画像
  • 結婚前にしっておくべき心得画像
  • 旬の秋鮭で作る絶品"丼"レシピ
  • "同性に好かれる"女の特徴とは画像
  • プチセレブ妻のビミョーな苦労画像
  • 男は女にどこまでして欲しいか画像
  • つけると"男が寄ってくる"コスメ
  • 良い油で美味しく賢くダイエット画像
  • やわらかおいしい"玉ねぎ煮豚"画像
  • ざっくりニットで着痩せするテク

おすすめ商品

関連ニュース:医療





http://news.livedoor.com/topics/detail/6358725/

※この記事の著作権は配信元に帰属します。







ピーアットライフ〔piattolife〕 フェンネルティー[1.5g×100袋入]お徳用【ハーブTB100】

ピーアットライフ〔piattolife〕 フェンネルティー[1.5g×100袋入]お徳用【ハーブTB100】








ポラール(Polar)心拍計ならコチラ

posted by TAKA at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ダイエット,やせる】筋トレ&ダイエットのモチベーションをキープさせる方法

筋トレ&ダイエットのモチベーションをキープさせる方法「絶対○kgやせる!」、「腹筋が6つに割れるまで鍛える!」と目標を決めるものの、目に見える成果が得られないと、つい三日坊主になりがちです。そこで、ボディメイク・ダイエット専門家でボディメイク・ジムShapes(シェイプス)代表の尾関紀輝(おぜき・としあき)トレーナーに、トレーニングやダイエットのときに効果的なモチベーションの維持法について伺いました。■「脳」と「トレーニング内容」をコントロール「トレーニングやダイエットを続けるためには、『脳』と『トレーニング内容』のコントロールが重要です」と尾関トレーナー。以下の説明は、尾関トレーナー談です。1.脳をコントロール人間は習慣の動物です。

記事全文

関連検索・画像検索:
ダイエット  
  • 主要
  • 国内
  • 政治
  • 海外
  • 経済
  • IT
  • エンタメ
  • スポーツ
  • 検察への文書を記者クラブに誤送新着
  • 森口氏の研究「事実ない」と発表新着
  • 日本酒と間違え漂白剤を客に提供新着
  • 石原都知事が莫言氏の受賞を指摘
  • 実は危ない"尖閣=日本領"の根拠
  • 低所得の男性が結婚できないワケ
  • 裏で悪態 なでしこ解説者の素顔画像
  • "厄介者"でしかなかった阪神金本
  • 大河主役にV6岡田、大抜擢のワケ新着
  • "女優と寝ろ”と推奨するTV業界
  • 日本戦はスペイン戦の準備と明言
  • 元プロが"ファンの夢壊す"犯罪
  • 凋落フジが山口智子に気を遣う訳画像
  • "問題がある"WBCコーチ陣の人選
  • 世界新記録を目指す様子を生中継画像
  • 木村沙織「ボール飛んでこない」
  • 引退したK1王者 空白の3年を語る画像
  • 習近平氏の月給は40万円と判明
  • 日ハム中田 "ドヤ顔"で自画自賛
  • "顔でわかる"香川とヒデの違い画像
  • 現役女子高生カフェを摘発 京都新着
  • 事務机にカメラ、女性同僚を盗撮新着
  • 米大学側「森口氏の話はウソ」新着
  • 73歳の売春婦を現行犯で逮捕新着
  • 山口組の代紋"戦闘服"売買に指導
  • 元人気アナ、銀行で現金を盗む
  • 上杉隆氏が"盗用"を指摘され窮地
  • 国産マツタケに「最大のピンチ」画像
  • 女子大生をトリコにする理系男子画像
  • 韓国への修学旅行中止に"大勝利"
  • 元交際相手を監禁、男を逮捕
  • 44歳男、元勤務先の飲食店に放火
  • セシウムの金属片を不正に販売
  • 批判殺到した警官に異例の処分
  • 過酷勤務で死亡…会社に賠償命令
  • 振り込め詐欺犯逮捕に中1が活躍
  • iPS細胞 森口氏の臨床応用に疑義
  • "総合力"世界ランクで東京が4位
  • "ニコ生"で鳩を袋に入れて処分か画像
  • "てんかん発作なし1年で運転を"
  • 石原知事"橋下氏は間違っている"
  • 真紀子氏が安倍氏を"幼稚"と批判新着
  • 橋下市長「必要なら買え」と批判
  • 民主の暴挙に「バカ全開」と怒り画像
  • 決断迫られる"落選確実"の鳩山氏新着
  • 対米服従ばかり続ける野田内閣新着
  • 原発で自民が"漁夫の利"の構図も新着
  • 民主党の行う"無様な延命"に激怒画像
  • 「中国の主権主張を"理解"する」
  • 田原氏「日本が世界の中で孤立」
  • 韓国議員の竹島上陸に中止を要請
  • "収束宣言"も原発視察は5分だけ
  • 中国大使の人選は"余りもの人事"
  • 日中関係の改善に向け協議を開催画像
  • "安倍氏殺害メール"は20通以上
  • 沖縄知事が防衛相を名指しで批判
  • 年内解散はせず"籠城"する見通し画像
  • 官房長官、田中法相を「信じる」
  • "衆参ねじれ"は与党の力不足から
  • 田中法相、暴力団との交際認める
  • 日本企業の脱中国依存は"難しい"画像新着
  • 中国人に尊敬される村上春樹画像新着
  • 日本車運転手を襲撃した男の素顔画像
  • 金正恩夫人に北朝鮮幹部が不快感
  • "ノーベル賞"莫言氏に疑問の声画像
  • 高須院長が韓国での整形に警告画像
  • ダイヤモンドでできた惑星を発見画像
  • 宇宙人のような千年後の人類の姿画像新着
  • アグネスのTVでの発言が物議醸す画像
  • 世界の"おもしろ物件"に驚き画像新着
  • ノーベル平和賞、EUが受賞と発表
  • 韓国紙「単独提訴は成立しない」画像
  • 84歳がヌードモデル務め「幸せ」
  • 米がパキスタンに空爆 16人死亡
  • 「受賞に値しない」中国で批判も画像
  • 中国当局が産経記者を20回拘束
  • 反日デモで死刑? 犯行の一部始終画像
  • "日本人はダメ"ビザ発給を拒否
  • 米人"日本料理は神秘的な存在"
  • iPS細胞で日本人と米大学が対立画像
  • 東電が津波対策の不備を認める新着
  • 日本経済の"減速傾向"が鮮明に画像
  • ファミマがインドネシアに進出新着
  • "ソフトバンク商法"への風当たり新着
  • 孫社長の"ドコモ抜く"が現実に?画像
  • マクドナルドは"弱者切り捨て"画像
  • ネットの怖さを知らない自衛官達新着
  • 中国人の消費者が日本企業を称賛
  • 自称"意識高い人"に「まず働け」
  • 「理系は就職に有利」は本当か新着
  • スペイン長期国債を二段階格下げ
  • 日欧EPA交渉を賛成多数で採択
  • 「回復する可能性が高い」SB株価画像
  • 東京株、続落し終値8534円12銭
  • 社内でストレスを受けやすい立場
  • 採用面接での"自分らしく"は嘘
  • ネット資産の末路は相続か消滅か画像
  • SB 米携帯3位に続き5位も買収か画像
  • サムスン製スマホ、差し止め破棄
  • コカ・コーラがギリシャ本社移転
  • LTE 繋がりやすさの決め手とは画像新着
  • Googleマップ史上最大規模アプデ画像
  • SBの狙う"2兆円買収"の勝算は
  • ツイート位置の表示に「怖すぎ」
  • iPhone4/4Sを使い倒せる優れモノ画像
  • 脱"スマホ中毒"に必要なアプリ新着
  • "社会の変革"を目指す新メディア
  • 個人情報の取得を止めさせる方法新着
  • 日本ならではの"トンデモ家電"画像
  • 女子達の性体験談を集めたアプリ新着
  • 広末涼子が11年ぶりにドコモCMに画像
  • あのネタ画像を作れる加工アプリ
  • スマホ利用者の半数がiPhone検討画像
  • Windowsのダウングレードに対応画像
  • "Twitterはバカ発見器"は本当か
  • コントローラーをスマホと一体化
  • ブラよろ全巻が読める無料アプリ
  • ネット上で"侮辱罪"が成立する例画像
  • Google初のハードウェアが一新画像
  • 新型VAIOの目玉、"Surf Slider"画像
  • 青木アナの前科が結婚の不安要素画像新着
  • 刺青を除去…酒井法子の肌に変化画像
  • おかもとまり、自身の腹筋を公開新着
  • 小倉智昭「私の情報が漏れてる」画像
  • "想像できない"SMAPの不遇時代
  • 峰不二子の体に近いAKBメンバー
  • 兄同様に扱い難しい赤西仁の弟新着
  • 山里に道端カレン「好きです」画像
  • 交際ネタを巡り吉本がTBSに抗議画像新着
  • 凋落フジが山口智子に気を遣う訳画像
  • ナイナイ矢部"パパラッチと戦う"画像
  • "神パンツ付き"AKBグッズに物議
  • 西原&高須の絆深めた前夫の暴力
  • 宇多田のケガに心配の声が相次ぐ画像
  • もはやオヤジ…観月ありさの素顔
  • 2億円の豪邸で玉木宏が半同棲か画像
  • 秋元アナ、NHKアナとも交際か
  • 鈴木拓 "誹謗中傷"で持病が再発画像
  • 交際発覚の度"ポイ捨て"する福山画像
  • 広末"浮気しなかった思い通じた"画像
  • 乾や清武、内田のCH起用を提案
  • リベリに引けをとらない宇佐美
  • オフサイドはなぜ反則なのか?新着
  • 内田が本音「ふざけるなと」画像
  • 落合氏「ヤクルトは"練習不足"」画像新着
  • 理解されなかった松坂の"美意識"新着
  • 黒田の過去に驚愕「米なら犯罪」画像
  • 阪神の再建策に虎ファンが猛反発
  • 元プロがファンの夢を壊す行為
  • 年俸60億超の"金満ジャパン"とは新着
  • 日本戦はスペイン戦の準備と明言
  • ミランが元バルサ監督招聘に本腰
  • V狙える横浜 意外な未来予想図画像
  • イチロー、接戦に"想像できない"
  • 感覚の鈍さ露呈するWBC日本代表
  • 野球界の裏金を暴露「今は巧妙」
  • 仏報道「本田欠場は香川に朗報」画像
  • 黒田の投球に報いたかった仲間
  • "嫁が女子アナ"で代表を作ると
  • 香川を仏誌"リトル・イニエスタ"画像

おすすめ商品

関連ニュース:ダイエット

  • 【エンタがビタミン♪】「ウエスト10センチ、サバ読んでた」。おかもとまりが“猫伸びのポーズ”ダイエットで、線が入った腹筋を公開。 10

    Techinsight Japan 10月11日15時30分

  • ダルビッシュ有の弟KENTA、役作りのため一週間で5キロ減量!兄弟エピソードも披露画像3

    クランクイン! 10月11日17時00分

  • 男性に案内された店の食事が、とんでもなくマズかったときのリアクション9パターン画像1

    オトメスゴレン 10月12日07時00分

  • コレが嫌いな男子なんていないから!!冬の最強モテ服「ニットワンピ」の攻略方法画像

    Googirl 10月12日23時30分

  • デキる「モテ女」の基本!絶対に失敗しない手帳選び9つ【3/3】画像

    Menjoy! 10月12日23時00分

  • 「名古屋グルメを食べると老けにくくなる」超意外な理由

    美レンジャー 10月12日20時00分

  • 栄養士が選ぶ!カップ焼きそばの「ちょい足し食材」トップ5

    美レンジャー 10月12日19時00分

関連写真:ダイエット

コレが嫌いな男子なんていないから!!冬の最強モテ服「ニットワンピ」の攻略方法

コレが嫌いな男子なんていないから!!冬の最強モテ服「ニットワ

デキる「モテ女」の基本!絶対に失敗しない手帳選び9つ【3/3】

デキる「モテ女」の基本!絶対に失敗しない手帳選び9つ【3/3】

【プレゼントあり】人気のヨガ、ピラティスを忙しい毎日でも始めるには?

【プレゼントあり】人気のヨガ、ピラティスを忙しい毎日でも始め

驚きの効果!炭酸水で体質改善も夢じゃない?!

驚きの効果!炭酸水で体質改善も夢じゃない?!

写真ギャラリー

男性アクセスランキング

  1. 1

    社内で間違いなく破綻する人物像画像

    プレジデントオンライン 12日14時00分

  2. 2

    トヨタ 新型スポーツカーを計画?画像1

    レスポンス 12日20時45分

  3. 3

    女性が好感を持つメールの文面画像

    スゴレン 12日14時00分

  4. 4

    男には分からない"女の地雷"とは2

    集英社雑誌ニュース 12日10時19分

  5. 5

    火星上でプラスティック片を発見画像1

    WIRED.jp 11日11時12分

  6. 6

    LEXUSの次世代フラッグシップ新型『LS』を発売開始!画像

    LUXURY TV 本日の耳より!NEWS 12日13時30分

  7. 7

    男女で使い方が違うFacebook 画像

    マイナビニュース 12日18時14分

  8. 8

    "残業しないと不安"な医学的理由2

    ダイヤモンド・オンライン 12日09時00分

  9. 9

    ホンダCR-Vがマイナーチェンジ

    clicccar(クリッカー) 12日12時00分

  10. 10

    【WEC 第7戦 富士】13日より予選スタート、アウディ vs トヨタ、ハイブリッドの対決再び画像

    レスポンス 12日23時37分

ページの先頭へ

主なトピックス

  • 検察への文書を記者クラブに誤送新着
  • 森口氏の研究「事実ない」と発表新着
  • 日本酒と間違え漂白剤を客に提供新着
  • 石原都知事が莫言氏の受賞を指摘
  • 実は危ない"尖閣=日本領"の根拠
  • 低所得の男性が結婚できないワケ
  • 裏で悪態 なでしこ解説者の素顔画像
  • "厄介者"でしかなかった阪神金本
  • 大河主役にV6岡田、大抜擢のワケ新着
  • "女優と寝ろ”と推奨するTV業界




http://news.livedoor.com/topics/detail/6364921/

※この記事の著作権は配信元に帰属します。







送料無料!発汗してやせる!発汗クリーム【Sweet Sweat/スイート・スウェット】

送料無料!発汗してやせる!発汗クリーム【Sweet Sweat/スイート・スウェット】








Yahoo Shopping の購入後の感想サイト

posted by TAKA at 04:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2年連続!最優秀ウイルス対策ソフト
2年連続!最優秀ウイルス対策ソフト
最近の記事
(12/05)【ダイエット,やせる】小説とノンフィクション売れ行き低迷 出版不況深刻化、今年はミリオンセラーなし
(11/27)【ダイエット,やせる】「痩せは早く死ぬ。小太りが長命」ってホント?
(10/17)【ダイエット,やせる】話題のダイエット法「エノキ氷」って?
(10/17)【ダイエット,やせる】本好きにうってつけ! 「朗読ダイエット」とは?
(10/16)【ダイエット,やせる】メタボ解消には「ゴールデンタイム睡眠、空腹、寒さ」と医師
過去ログ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。